スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オッパッピー芸能界に蔓延中 

芸能界で小島よしおの、応援団長は吹石一恵か・・・

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070825-00000004-gen-ent
芸能界に「オッパッピー」蔓延中
8月25日10時0分配信 日刊ゲンダイ

今、お笑い界で一躍注目のタレントになっているのがピン芸人の小島よしお(26)だ。海パン姿で「でも、そんなの関係ねえ! そんなの関係ねえ!」とこぶしを振りながら力説し、最後は白目をむきながら「はい! オッパッピー」の決めぜりふを叫ぶ猿顔の男だ。

 若手人気放送作家がこう言う。
「小島の笑いは実は単純なようで奥が深い。お笑い界で絶対タブーとされていた自虐ネタやスベリネタを独特の雰囲気と間で笑いに昇華させた。本人が意図してやっているなら天才といっていい。僕も小島を応援するひとりで番組構成会議の時は必ず小島を推している」

 小島を支えているのは一般視聴者だが、実は番組スタッフや芸能人にもファンが多いという。
「とくに有名なのは吹石一恵、PUFFYの大貫亜美、山本モナ、吉澤ひとみ、若槻千夏、安田美沙子ら。みんな小島の真似をして“そんなの関係ねえ!”と言って最後は“はい! オッパッピー”と振り付けをしている。彼女らは“よしおル”と言って騒いでいます。なんでも自分流のアレンジで“オッパッピー”をやるのがおしゃれなんだそうです」(関係者)

 なかでも大ファンという吹石は小島と会えることを条件にバラエティーに出演したことがあるほどだという。
「今、小島の芸を語らせたら彼女の右に出るものはいない。吹石に言わせれば腕の振り方で体調が分かるとか」(事情通)
 もっとも、吹石は小島に対する恋愛感情はないそうだ。「そんなの関係ねえ」のムーブメントはこれからが本番かもしれない。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://omoroinews.blog104.fc2.com/tb.php/29-ba733f6d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。